FC2ブログ

プロフィール

チャー・トラ

Author:チャー・トラ
 特に、趣味ナシ・特技ナシの私です。
現在、スロートラベル“お遍路の旅”進行中・・・


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


第一日・ようやく出発できました!!

四国遍路の旅Ⅳ讃岐の国
2018年4月1日(日)
   ~2018年4月7日(土
)
4月に遍路に出かけることを決めたのは3月下旬でした。
ところが、
出発3~4日前から
「チャーさん」の具合が悪くなってしまいました。
出発前日に通院して「点滴・痛み止め注射」
医師の診断では「慢性腎臓病」で高齢な猫
なのでこういう症状が出るので、注射をして
回復させた方が良いということだった。
でも「いつどうなるかは」分からないと言われた。

さて、出かける判断はますます難しくなってしまった。

「何かあったら、半日あれば戻れる」ので
今期は行けるところまで行って
「何かあったら」戻ろう!
ギリギリ判断して出かけることにしました。
出かける朝、ベットで休んでいるチャーに
「がんばれよ」・・・と声をかけると

「ニャー」

と弱弱しく、答えてくれました。

なんとなく

・・・・目の力がない・・・ように感じて・・

気が重い中で・・・出発しました。

IMG_6372.jpg

「トラお母さん・クロお姉さん・天国から
どうかチャーを守ってください!!」

途中新幹線がトラブルで少し時間が遅れたので、
岡山での乗り換えが心配でしたが、
ぎりぎりセーフでした。
IMG_6405.jpg

無事に「観音寺駅」に到着できました・。
ここから、お遍路をさせていただきます。

ようやく来ました!!お四国へ!

第一日4月1日(土)晴(13083歩9.2キロ)
時間はおよその目安です

郡山6:12・・(なすの258号)・・7:40東京8:10(のぞみ15号)11:24岡山11:35・・・(しおかぜ9号)・・・12:36観音寺駅・・・山麓駅・13:00・・〈ロープウエイ)13:10山頂駅13:20・66番雲辺寺13:50・・・山頂駅14:104・〈ロープウエイ〉・・山麓駅14:2514:40・68神恵院・69番観音寺15:30・・琴平八幡宮〈砂の銭形絵など〉16:00・・・17:00宿   
宿・ ホテルサニーイン 0875-23-3210  


観音寺駅にようやく着いて、出発です。

雲辺寺のロープウエイ山麓駅に着くと、
桜の花が満開でした。


ここでお遍路姿になっている方に出会い、
「いよいよ」との思いが・・・。
駅の張り紙に「民宿青空」というのが目につきました。
三角寺から歩いていればここにお世話になる
予定だったので、複雑な思いでした。


今回は、
「歩き」だけにこだわらないことにしたので
・・・と割り切る。
 IMG_6380.jpg   IMG_6381.jpg



雲辺寺の入口で「御大師様」のお迎えを受ける。
徳島県と香川県の県境も超えた。

雲辺寺には観光の方が多かった。
ロープウエイのおかげなのだろう。
歩きの方らしい方にもちらほら会う。

私は、お寺の作法が全く「初心者」になって
しまっていて・・・こんなはずでは・・・と思う     
とにかく要領が悪くて・・・イライラ・・する。
ローソク・線香・写経納め・納経札・御賽銭
そして般若心経をあげる・・本堂・大師堂
・・・納経所と右往左往した。

IMG_6382.jpg

おそらく、何かは「欠落」していたように思う・・・
チャーの健康の回復を・・・おねがい・・・します!!
お四国さんお遍路させていただきありがとう!!
88番まで、どうか、たどりりつけますように!!

IMG_6386.jpg

ロープウエイに戻って下ることにする。

日程の都合で、今日は大興寺を飛ばして、
68神恵院・・69観音寺を巡り、時間があれば、
お遍路仲間のMさんがお勧めの「銭形砂絵」
を見ることにする。
IMG_6389.jpg

IMG_6390.jpg

68神恵院・69観音寺は同じ敷地内に仁王門まで
一つで並んでいる。
それに納経所も一緒だ。効率はすごく良い。
次の札所まで、所によっては、2泊3日かかるところも
あるのに・・・と思ってしまう。

IMG_6392.jpg

IMG_6393.jpg

IMG_6394.jpg

まあ・・いいか・・・ところが、ここからが大変だった。

お寺を出てから地元の方に「琴弾八幡宮」への道を
聞いたのですが聞き方が悪かったようでした。
「前の寺の薬師堂」から、登れたようだと後で分かり
ました。

琴弾八幡宮から「銭形砂絵」へは300段の急な階段が
待っていました。

IMG_6395.jpg


ようやく「銭形砂絵」につくことは何とかできたのですが、
「ヘトヘト」でした。
「楽して」歩いているので、お大師さんが、
歩かせてくれたのだともいます。

IMG_6397.jpg

IMG_6399.jpg

これも・・・まあ・・いいか・・私らしい迷い道です・・・

それから・・歩いて・・・歩いて・・・・
・・・ようやく宿にたどり着きました。

早速、家へ電話すると「チャー少し食べたようだ」
ということでももしもの時は通院させるということだった。

遍路は続けることで了解をもらう・・・チャー頑張れ!!・・

今日はコンビニ弁当で一人乾杯する

・・よく決断して・・やってきたものだ・・ 
・・・感無量・・・

  
 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |